バドミントンのシングルスの練習には、ポイントがあります。ここでは、ポイントとそれを踏まえたショットの使用例を紹介します。


1.シングルスのポイント

バドミントンのシングルスの練習のポイントは、ショットの精度をあげることです。

シングルスは、ダブルスと比べると移動する距離が長いので、ショットの精度をあげることで、相手を沢山動かすことができ自分に有利な展開になります。

スポンサーリンク


ここでは、その中でも特にショットの精度をあげると試合に有利になるショットを3つ紹介します。


2.サーブ

バドミントンのシングルスのサーブは、サーブできる面積が広いので、面積の広さを活かしたサーブを打つことができます。

例えば、相手のラウンド側に軌道の低いサーブを打ったり、ロングサーブと見せかけてショートサーブを打ったりすると効果的です。

これらのショットを練習する方法は、かごを使用して行います。自分の打ちたい場所にかごを置き、そこを狙って高さやスピードを変えながらサーブの練習をしていきます。

特に、フェイントを使ったサーブは実際の試合では緊張して失敗しやすいので、ここでしっかりと自信がつくように練習します。


3.クリア

バドミントンのシングルスのクリアは、シングルスをする上で基本のショットです。

このクリアは、奥に飛ばすだけではなく、高さやスピードを変えて使用すると、攻撃的にも守備的にもなります。

例えば、相手のラウンド側に低く早いドリブンクリアを打てば、相手の態勢が崩れやすくなりますし、逆に自分の態勢が崩れている時は、高く奥にクリアを打つことで次のショットまでの時間を作ることができ態勢を整えることができます。これらのショットを練習する方法は2対1の練習です。

この練習をすることで、ちょうどいいドリブンクリアの高さや、ハイクリアの高さを調節することができ、さらに使用するタイミングも練習することができます。


4.ドロップ

バドミントンのシングルスのドロップは、相手を動かして態勢を崩すことができるショットです。

このショットは、オーバーヘッドストロークの中で1番力を使わずに打てるショットなので、積極的に使っていくと効果的です。

1番おすすめのドロップの使い方は、ドリブンクリアをラウンド側に2回打って、相手の態勢が崩れた時にクロスにドロップを打つ方法です。

この方法を使うと、試合を有利に進めることができます。自分の得意な展開として、習得しておくといいです。


スポンサーリンク



スポンサーリンク



バドミントンがもっと上手くなりたい人へ
バドミントン驚くほど上達する練習教材
負けてばかりじゃなく勝てる様になりたい!
空振りをなくしスマッシュの精度を高めたい!
サーブで主導権を握れるようになりたい!
そんなアナタにおすすめなのが、「バドミントンが驚くほど上達する練習教材」です。

バドミントンが驚くほど上達する練習教材は、元トッププレイヤーやプロにも教える指導者などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にバドミントンが上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のバドミントンが上達する練習教材を紹介します。

子供を一流バドミントン選手にしたい指導者や親御さん向け!

バドミントン・ジュニア選手育成プログラム
浪岡ジュニアバドミントンクラブ監督 奈良岡浩 指導】DVD2枚組

アタナのお子さんや生徒が全国レベル選手に!
浪速ジュニアバドミントンクラブ監督がトップレベルジュニアの育成法をついに公開!

このプログラムは普通の子供を全国レベルのバドミントン選手に引き上げることができる独自の練習法です!

これを知ればアナタのお子さんや生徒は試合に勝てるようになり、全国レベルの選手になります!

今よりもっと上手くなりたいバトミントンプレイヤー向け!

バドミントン上達革命
埼玉栄男子バドミントン部コーチ 山田秀樹 監修】DVD2枚組

これでアナタも一流のバドミントンプレーヤー!
全国屈指の強豪校「埼玉栄」の練習法がついに公開!

このプログラムは全国屈指のバドミントン強豪校「埼玉栄」のコーチが監修した、ハイレベルなバドミントン選手になるための近道です!

ラリーで競り負けてしまう、一流選手との差が分からないといった悩みを解消することができます!