バドミントンのサービスにもルールがあります。 ここでは、サービスのルールとそれを踏まえた練習メニューを紹介します。


1. サービスとは?

バドミントンのポイントは、ラリーポイント制です。

つまり、バレーボールと同じ得点のシステムになっており、自分がラリーに勝てば自分にポイント及びサービス権が入り、ラリーに負ければ相手にポイント及びサービス権が入るというルールになっています。

スポンサーリンク


そして、必ずサーブは対角に打たなければいけません。 また、バドミントンのサービスのルールはシングルスとダブルスでは少し違いがありますので、紹介します。


2. シングルスでのルールと打ち方

シングルスでは、0点と偶数の点数の時はセンターラインの右側から、奇数の点数の時はセンターラインの左側から対角に打たなければいけないルールになっています。


3. ダブルスでのルールと打ち方

シングルスと比べ、ダブルスのサービスは少し複雑になっています。

まず、0点と偶数の点数の時はセンターラインの右側から、奇数の点数の時はセンターラインの左側からというルールは変わりません。

しかし、ダブルスはプレイヤーが2人の為、サーブはサービス権が戻ってくると次は、ペアのもう1人が打つというルールになっています。 つまり、交互にサーブをするということです。

次にレシーブの時です。 レシーブの時は、最後にサーブした時と同じ位置で今度は1点ずつ交互にレシーブをします。 分かりやすく具体例で示すと、ペアをA、Bとします。

試合開始時は0点なのでAさんが右側からサーブを打ちます。 ラリーに勝ち1点入ると、次もAさんが今度は左側からサーブを打ちます。Bさんは反対側にいるとAさんの反対側にいます。

次にラリーに負けて、サーブ権が移ります。 その時は、Aさんは左側でレシーブをします。

またラリーに負けると、次は2人の位置は変わらずに、今度はBさんが右側でレシーブをします。

そして、次のラリーに勝って2点目が入ると、今度はBさんが右側からサーブを打つということです。


4. 練習メニュー

練習メニューは、まず自分でバドミントンのサービスのルール、特にダブルスのサービスのルールを理解することをすると効率的です。

なぜなら、最初から実戦を行うと試合に集中してしまい、サーブがおろそかになってしまうからです。

次に実戦に移ります。 実戦では、初心者同士ではなくサービスのルールを理解している人とペアを組んだり、相手になってもらうとよりスムーズに理解できると思います。

一見、難しそうなバドミントンのサービスのルールですが一回理解してしまえば、困ることはありません。


スポンサーリンク



スポンサーリンク



バドミントンがもっと上手くなりたい人へ
バドミントン驚くほど上達する練習教材
負けてばかりじゃなく勝てる様になりたい!
空振りをなくしスマッシュの精度を高めたい!
サーブで主導権を握れるようになりたい!
そんなアナタにおすすめなのが、「バドミントンが驚くほど上達する練習教材」です。

バドミントンが驚くほど上達する練習教材は、元トッププレイヤーやプロにも教える指導者などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にバドミントンが上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のバドミントンが上達する練習教材を紹介します。

子供を一流バドミントン選手にしたい指導者や親御さん向け!

バドミントン・ジュニア選手育成プログラム
浪岡ジュニアバドミントンクラブ監督 奈良岡浩 指導】DVD2枚組

アタナのお子さんや生徒が全国レベル選手に!
浪速ジュニアバドミントンクラブ監督がトップレベルジュニアの育成法をついに公開!

このプログラムは普通の子供を全国レベルのバドミントン選手に引き上げることができる独自の練習法です!

これを知ればアナタのお子さんや生徒は試合に勝てるようになり、全国レベルの選手になります!

今よりもっと上手くなりたいバトミントンプレイヤー向け!

バドミントン上達革命
埼玉栄男子バドミントン部コーチ 山田秀樹 監修】DVD2枚組

これでアナタも一流のバドミントンプレーヤー!
全国屈指の強豪校「埼玉栄」の練習法がついに公開!

このプログラムは全国屈指のバドミントン強豪校「埼玉栄」のコーチが監修した、ハイレベルなバドミントン選手になるための近道です!

ラリーで競り負けてしまう、一流選手との差が分からないといった悩みを解消することができます!